2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.09 (Sun)

のどちんこと風鈴を取り替えたら過ごしやすくなった



記念樹に吊るされた干しイカを見て、この商店街はおかしいのではないかという疑念が確信に変わった。



いや、商店街の入り口にてんこもりの3Dメガネがあった時点で気付くべきだった。



いま考えれば、入った途端に「お客様で当商店街に入ったちょうど9999人目のお客様です!」と言われて、1万人目に来るお客用のくす玉作りを手伝わされたのもおかしい。



しかも何故かくす玉の中身はパン3枚、レタス4枚、チーズ、ピクルス、パティ2枚、というビックマックをバラしたやつだった。



いつもと違う道で帰ろうとして入ったこのおかしな商店街。



もちろん、ここにあった店もご多分にもれず全部おかしかった。








例えば、魚屋では子持ちししゃもをマタニティヌードししゃもという名前で売ってたり



あさりが全部開かないやつだったり



既に黒こげの状態の秋刀魚を売っていたりした。



それ以外はちりめんじゃこに入ってる小っちゃいエビしか売ってなかった。






八百屋も珍妙だった。



カボチャが全部ハローウィーン仕様になっていたり



サニーレタスが一枚一枚ティッシュボックスに入れられてたし



レンコンに既にひき肉が詰まっていて主婦の夕食選びに一役買っていたりした。



それ以外は従来のミックスベジタブルにひよこ豆を加えたミックスベジタブルリミックスが売られていた。






精肉店もそうだ。



肉300g、肉500g、肉800g、と何のどこの肉か明記しないで不安にさせたり



どの肉にも歯型がついていたり



ステーキ用のしっかりとした肉の宣伝文句が貼ると辛い頭痛・肩こり・筋肉痛に効果テキメンだった。



それ以外はセルフサービスとして十徳ナイフと牛がセットで売られていた。






花屋もそうだった。



どの花も店員の恋占いを経由して手渡されるため、結果的に貰えるのは茎だけだったり



花言葉がぜんぶ「黙れ小僧」だったり



食虫植物同士で食物連鎖が生まれていたりした。



それ以外は音楽を流すと能の動きで舞うダンシングフラワーが売られていた。






服屋も変だった。



パーカーのフードが別売りになってたり



裾上げした分だけアフリカの子供たちに新品のスラックスが支給されたり



試着室に明らかに人が住んでいた痕跡が残っていたりした。



それ以外は使用済みマネキンが売られていた。






おもちゃ屋も意味が分からなかった。



ジグソーパズルはでかいピース2つだけの超初級編だったし



人生ゲームのマスがぜんぶ「帰れ」だったり



目玉商品が着せ替え女店員だったりした。



それ以外はシルバニアファミリーの家督争いの様子を収めたDVDが売られていた。








こんな商店街にいつまでいても仕方ない。



僕は商店街を抜けるために店に入らずにどんどん進むことにした。













全然知らないとこにでた。



ここはどこだろう?



とりあえず、あそこのアーケード街に行って人に聞こう・・・。






「おめでとうございます!お客様でちょうど当商店街に来られた9999人目のお客様です!」






・・・あれ?
スポンサーサイト
23:50  |  色々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://123riku.blog18.fc2.com/tb.php/529-678779bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。